会社 設立 代行 大阪 兵庫 神戸 京都での会社設立代行 株式会社 定款 書き方 雛形 サンプル 電子定款

まかせて安心、会社設立.NET
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立.net TOP
  2. いちばん詳しい!株式会社設立まるわかり完全ガイド
  3. 株式会社の定款記載事項

お申込み専用ダイヤル 0120-976-566

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

株式会社の定款記載事項

印紙代が0円に!自分でするより安くなる【電子定款認証.com】のご案内

電子定款認証代行.com

電子定款認証代行.com

株式会社の定款認証に必要となる印紙代4万円を賢く節約!自分で設立するより30,200円も安くなる!

250社以上の定款認証実績のある定款の雛形(ワードファイル)もパターン別に6種類ご用意しています。

現物出資にも対応。上記サイトより、ご自由にダウンロードしていただけます。


株式会社の定款【絶対的記載事項】

絶対的記載事項とは、定款に必ず記載しなければならない事項をいい、その記載がなければ、定款全体が無効となってしまいますので注意が必要です。

定款の作成にあたっては、絶対的記載事項の他にも、後述する【相対的記載事項】、【任意的記載事項】なども考慮する必要があります。お時間のある方は、下記ページも参考にしてください。

それでは、【絶対的記載事項】から順に見ていきましょう。

絶対的記載事項(会社法27条)
目的 会社の事業目的を記載します。将来、行う予定のある事業もあれば合わせて記載しましょう。→ 会社定款の事業目的検索(サンプル・記載例・ひな型)はこちら
商号 商号とは、会社の名称のこと。商号の選定は原則として自由ですが、商号中には「株式会社」という文字を用いなければなりません。同一の本店所在場所において、既に登記された商号と同一の商号を登記することはできません。
本店の所在地 本店の所在地…最小行政区画(東京23区については区まで)までを記載しなければなりません。もちろん、定款に全ての住所を記載することも可能です。
設立に際して出資される財産の価額又はその最低額 株数ではなく、出資財産額又は最低額を記載します。基本的にはこの価額が株式会社設立時の「資本金」になります。資本金についてはこちらも参考にして下さい。→賢い資本金の決め方
発起人の氏名又は名称及び住所 発起人の氏名又は名称、住所を記載します。印鑑証明書の氏名、住所と一言一句違わないように記載しなければなりません。一般の方が自分で定款を作成するときに一番ミスをおかしやすい項目です。発起人は法人でもOKです。
発行可能株式総数 発行可能株式総数については、定款認証時に定めておく必要はありませんが、定款に定めない場合は、会社の成立のときまでに、
発起設立→発起人全員の同意により
募集設立→創立総会の決議により
定款を変更してその定めを設けなければなりません。
※設立時発行可能株式総数は、非公開会社の場合を除き、発行可能株式総数の4分の1を下回ることはできません。

株式会社の定款【相対的記載事項】

相対的記載事項とは、定款に記載しなくとも定款自体の効力は有効であるが、定款に定めがないと、その事項の効力が認められないものを言います。※相対的記載事項は、下記以外にも多数あります。

相対的記載事項(会社法28.29条)
変態的記載事項 (1)現物出資(金銭以外の財産である出資のこと)
(2)財産引受(発起人が会社のために会社成立を条件として特定の財産を譲り受ける旨の契約のこと)
(3)発起人の報酬、特別利益
(4)設立費用の求償
通常の会社は2~4の記載はほぼ必要ありません。1の現物出資については規制緩和で手続きも簡素化されていますので、活用する会社が増えています。株式会社は金銭だけでなく、現物での出資も可能です。
株式の譲渡制限に関する定め 全ての株式又は一部の種類の株式について、その譲渡に会社の承認を必要とする形で株式の譲渡を制限する旨を定款で定めることができます。一部の大企業を除き、大半の中小企業は株式譲渡制限規定を置きます。
取得請求権株式に関する定め 株主がその株式について、会社に取得(買取り)を請求できる株式に関する定め
取得条項付株式に関する定め 一定の事由が生じた場合に、株主でなく会社側が取得件を有する株式に関する定め
株券発行の定め 株券の不発行が原則であり、株券を発行する会社は定款で定める必要があります。
基準日 基準日を定めたときは2週間前までに当該基準日及び株主が行使することができる権利の内容を公告しなければなりませんが、定款に基準日と当該事項の定めがあれば、公告は不要となります。
取締役会、会計参与、監査役、監査役会、会計監査人、委員会、代表取締役の設置 これらの機関は、定款に定めれることにより、設置できます。
取締役等の任期の短縮 取締役の任期は、選任後2年以内に終了する最終の事業年度に関する定時株主総会の終結時までですが、定款で短縮することができます(会計参与についても同じ)。
取締役等の任期の伸長 公開会社でない株式会社の取締役の任期を選任後10年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時総会の終結のときまでに伸長が可能です(会計参与についても同じ)。同族会社、家族経営の株式会社は10年に伸ばすことで重任登記の回数を減らすことができます。
監査役の任期の伸長 公開会社でない株式会社の監査役の任期を選任後10年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時総会の終結のときまでに伸長が可能です。
取締役会の招集通知期間の短縮 取締役会の招集通知は、1週間前に発しなければなりませんが、定款で短縮が可能です。
取締役会の決議の省略 取締役が決議の目的である事項について提案した場合において、取締役の全員が書面又は電磁的記録により同意を意思表示をしたときは、当該提案を可決する旨の取締役会の決議があったものとみなす旨を定款に定めることができます。
役員等の責任の軽減に関する定め 会社法423条1項に基づく役員等の会社に対する責任(同法428条1項の場合を除く)を株主総会決議により軽減するほか、取締役会決議により責任の軽減をすることができる旨を定めることができます。
剰余金配当の定め 取締役会設置会社は、事業年度の途中において、1回に限り取締役会の決議により、配当財産が金銭であるものに限り剰余金の配当(中間配当)をすることができる旨を定款に定めることができます。
公告の方法 公告の方法については、次のいずれかを選択できます。
(1)官報に掲載する方法
(2)時事に関する事項を掲載する日刊新聞紙に掲載する方法
(3)電子公告
※定款で公告方法を定めないときは、官報に掲載する方法となります。官報が一般的です。電子公告の方法を取る場合は、URLの登記が必要になります。

株式会社の定款【任意的記載事項】

定款には、上記2つの記載事項以外に、公序良俗または会社の本質に反しない限り、いかなる事項でも定めることができます。事業年度定時株主総会などがこれに当たります。

定款外で定めてもよい事項ですが、定款に盛り込むことで内容が明確になります。

印紙代が0円に!自分でするより安くなる【電子定款認証.com】のご案内

電子定款認証代行.com

株式会社の定款認証に必要となる印紙代4万円を賢く節約!自分で設立するより30,200円も安くなる!

年間250社以上の定款認証実績がある定款雛形(ワードファイル)もパターン別で6種類ご用意しています。現物出資にも対応。サイト内から、ご自由にダウンロードしていただけます。

事業目的検索も充実しています。あなたのお金と時間の無駄を省いて起業を応援!

電子定款認証代行ドットコムはこちらから

自分でできる!株式会社設立キットのご案内

自分で出来る!株式会社設立キット,800円

実績多数の専門家が作ってるから安心!株式会社設立キット

少しでも安く、かんたんに株式会社を設立したい方へ。

穴埋め式・詳細解説マニュアル付だから、一般の方でも簡単に株式会社の設立に必要な書類を作成いただけます!

安心のパターン別対応。取締役1人会社・複数(2名以上)会社・取締役会設置会社、全てのパターンの設立に対応しています。

また、「現金」出資のみならず、「現物」出資にも対応しています。

株式会社の設立手続きをとにかく安く、簡単に済ませたいという方は、ぜひ、当キットをご活用ください。

お忙しいあなたの為に!株式会社設立代行サービスのご案内

株式会社設立フルサポート【全国対応】

弊社手数料:86,400円(お客様総費用:約288,400円)

費用内訳

当事務所手数料86,400円のほか、法定費用約202,000円(定款認証手数料52,000円+登録免許税150,000円)。

※司法書士報酬(設立登記申請書類作成・提出代行)代金込み。

ご自身で手続をされる場合とフルサポートをご依頼頂いた場合との総額比較

ご自身(電子定款を利用しないケース) 弊所にご依頼いただいた場合
約242,000円 約288,400円

サービス概要

株式会社の設立に必要な手続き全てをアウトソージング!

ご自身で全ての手続をされる場合との、実質差額はわずか46,400円です。

『株式会社設立フルサポート』は、面倒な会社設立手続は専門家に全て任せて、自身はビジネスの立ち上げに専念したいというお客様向けのサービスです。

お客様ご自身に行っていただく作業は、「印鑑証明書の入手・書類へのご捺印・資本金のお振込み」のみとなります!

迅速・確実・簡単に株式会社の設立を行いたいという方にはおススメのサービスです!

お問い合わせフォームへ

→ お客様の声はこちら

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック


モヨリックの株式会社変更手続き公式サイトのご案内

煩雑、面倒な定款・各種変更手続きに関する書類作成は専門家にお任せください。
安心、手間要らずの書類作成&法務局への申請代行サービス!全国対応で承っております。


会社変更手続きが自分で出来る! セルフキットシリーズのご案内

穴埋め式で簡単!自分で出来るセルフキット!

低コストで会社変更手続をするなら断然オススメ。販売開始から700名以上の方がご自身で手続きを完了!
一般の方でも安心、ラクラク記入で書類が完成。

自分で出来る!増資手続きマニュアル

自分で出来る!増資手続きマニュアル

詳細はこちらから

自分で出来る!本店移転手続きマニュアル

自分で出来る!本店移転手続きマニュアル

詳細はこちらから

自分で出来る!株式会社目的変更キット

自分で出来る!株式会社目的変更キット

詳細はこちらから

自分で出来る!株式会社商号変更キット

自分で出来る!株式会社商号変更キット

詳細はこちらから

  • 絶対資金調達!公的融資ドットコム
  • 即効資金調達!日本政策金融公庫から借りる極意
  • 法人印鑑作成サービスのご案内
  • 代表的な起業形態を独自の視点で徹底比較。自分に合った起業スタイルとは?
会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2017 まかせて安心会社設立.net All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。