流動資産担保融資保証制度(ABL保証)とは?

会社設立ドットネットby行政書士法人MOYORIC
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立.net TOP
  2. 起業家・中小企業経営者の為の資金調達ガイド
  3. 流動資産担保融資保証制度(ABL保証)とは?

設立・変更サポート専用ダイヤル 03-6328-1989

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

信用保証協会の「流動資産担保融資保証制度(ABL保証)」とは?

中小企業や小規模経営者に保証を行う制度

中小企業や小規模経営者が経営を行っていくうえで大きな悩みの種となるのが資金調達の手段です。

ギリギリの経営状況で何とかやりくりしている企業も多く、また資金力が十分でないため、いざお金が必要になったときに自前で乗り切ることが難しいケースも多く見られます。

そんな時には必要なときに必要なお金を調達できる方法を確保することが求められるわけですが、中小企業ではなかなか難しい部分があります。

中小企業の資金調達を難しいものにしているのは担保となる資産の不足、具体的に言えば不動産担保の不足です。

融資を受ける場合には原則として担保を必要としますが、中小企業や小規模経営者は担保にふさわしい不動産や担保を持っていないことも多く、融資を受けにくい環境におかれているのです。

公的支援など担保がなくても融資を受けられる制度もありますが、一定の条件をクリアしなければならないなどハードルがあり、思うように利用できないケースも少なくありません。

不動産のような担保を持っていないからこそ経営状況が厳しく、お金を必要としているにもかかわらず担保がないから資金調達ができない、そんな悪循環が中小企業の経営を圧迫している面が、日本のビジネスシーンでは存在しています。

これは経営危機を乗り切れるかどうかだけの問題ではなく、新事業への乗り出しや経営改善に必要な資金を調達できないといった問題とも直結しています。

流動資産担保融資保証制度(ABL保証)とはそうした担保、とくに不動作担保に依存した融資制度の現状を改善するために設けられた制度です。

どのような制度なのか?

簡単に言えば不動産などの「安定した」担保がなくても、企業が持っている棚卸資産や売掛債権を担保にして、金融機関から融資を受けることができる制度です。

より正確にはこれらを担保にして融資を受ける際に、全国信用保証協会が保証してくれる制度となっています。

信用保証協会がその会社の信用保証をすることで金融機関が融資を行いやすい環境にするわけです。

保証限度額は2億円、保証期間は根保証で1年間、個別保証で1年以内。保証人は法人の代表者のみで可能です。

気になる信用保証料は借入極度額・借入金額に対して年0.68パーセント。

どうしても思うように資金調達ができず金融機関から融資を断られ続けている、という企業はこの制度の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

全国の信用保証協会で受け付けています。

創業融資支援なら審査通過率90%、平均融資金額1000万円以上のKIK

  • 自信があるから、完全成功報酬
  • 完璧な審査書類の作成。創業融資申請の面倒な作業は全てKIKが代行
  • 公認会計士がすべて対応
  • 創業時のみならず創業後2年以内も対応可
  • 徹底した事業レビュー。KIKの融資サポートサービス利用で会社設立手数料も無料!

創業融資サービスKIK

融資を断られた方でも資金調達可能な「ファクタリング」はご存知ですか?

赤字決算、債務超過でも利用可。ファクタリングは、売掛金の売却による資金調達方法です。

  • 最短即日のスピード資金調達
  • 融資NGでも利用可
  • 業界最低水準の手数料
  • 償還請求なしの完全買い取り
  • 経験豊富な担当者が申込み~実行まで親身に対応

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック


モヨリックの株式会社変更手続き公式サイトのご案内

定款変更、会社変更手続きに関する議事録等の作成は行政書士法人モヨリックにお任せください。
実績多数。安心、手間要らずの会社変更手続きサービス!(登記は司法書士が担当いたします)


会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2019 行政書士法人MOYORIC(モヨリック) All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。