経営環境の急激な変化や資金繰りに困ったときに役立つ日本政策金融公庫の「セーフティネット貸付」とは?

会社設立ドットネットby行政書士法人MOYORIC
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立.net TOP
  2. 起業家・中小企業経営者の為の資金調達ガイド
  3. 経営環境の急激な変化や資金繰りに困ったときに役立つ日本政策金融公庫の「セーフティネット貸付」とは?

設立・変更サポート専用ダイヤル 03-6328-1989

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

経営環境の急激な変化や資金繰りに困ったときに役立つ日本政策金融公庫の「セーフティネット貸付」とは?

「セーフティネット貸付」は、日本政策金融公庫が実施している融資制度の一つです。

経営環境の悪化や金融環境の変化等の影響を受けて売上が減少したり、資金繰りに支障をきたしている中小企業や小規模事業者に対して融資を行うことで、経営の安定を図ることを目的としています。

セーフティネット貸付は、もちろん審査はありますが、社会情勢の影響等、外的要因により一時的に資金を必要とする企業等を対象としている制度ですので、要件に該当すれば融資を受けられる可能性が高くなります。

融資の使いみちは「設備資金・運転資金」と限定されていますが、設備資金の場合であれば融資期間は最長15年と長期間の借入も可能であり、一定期間(据置期間)の間は元金の返済を据え置くこともできるため、安心して利用することができます。

また、金利は「固定金利」ですが一定の要件を満たすと基準利率から引かれた特別利率が適用されるので、金利面でも優遇された融資制度と言えます。

日本政策金融公庫が実施しているセーフティネット貸付は、「経営環境変化対応資金」「金融環境変化対応資金」「取引企業倒産対応資金」の3種類があります。

(1)経営環境変化対応資金

一時的に売上が減少するなど業況が悪化している企業・個人事業が対象。短期的に売上は落ちているが、中長期的には業況が回復する見込みがあることが必要。

【資金の使いみち】設備資金・運転資金
【融資限度額】国民生活事業:4,800万円 中小企業事業:7億2千万円
【融資期間】
・設備資金 15年以内(据置期間3年以内)
・運転資金 8年以内(据置期間3年以内)
【利率】基準利率(一定の条件を満たした場合、特別利率の適用有)
【保証人・担保】要相談

(2)金融環境変化対応資金

取引先金融機関が経営破綻した、業務停止命令を受けた等、金融機関との取引状況が変わることにより、一時的に資金繰りが悪くなっている企業・個人事業が対象。

【資金の使いみち】設備資金・運転資金
【融資限度額】国民生活事業:4,000万円 中小企業事業:3億円
【融資期間】
・設備資金 15年以内(据置期間3年以内)
・運転資金 8年以内(据置期間3年以内)
【利率】基準利率(一定の条件を満たした場合、特別利率の適用有)
【保証人・担保】要相談

(3)取引企業倒産対応資金

取引先の企業などが倒産したことによって、一時的に資金繰りに支障をきたしている企業・個人事業が対象。

【資金の使いみち】運転資金
【融資限度額】国民生活事業:3,000万円 中小企業事業:1億5千万円
【融資期間】運転資金 8年以内(据置期間3年以内)
【利率】基準利率(返済期間、担保の有無などによって異なる)
【保証人・担保】要相談

融資を断られた方でも資金調達可能な「ファクタリング」はご存知ですか?

赤字決算、債務超過でも利用可。ファクタリングは、売掛金の売却による資金調達方法です。

  • 最短即日のスピード資金調達
  • 融資NGでも利用可
  • 業界最低水準の手数料
  • 償還請求なしの完全買い取り
  • 経験豊富な担当者が申込み~実行まで親身に対応

【法人経営者・個人事業主向け民間ローンなら】

事業者向けローンなら公共機関に並ぶ安心感のオリックスVIPローンカードBUSINESSを検討しましょう。

急な資金需要にお応えする最短即日審査というスピード力や用途に応じて最大500万まで対応可能な契約コース、業界トップクラスの低金利6.0~17.8%による借入が可能になります。

事業者向けのカードローンであるビジネスローンは非常に使いやすく、手軽に融資を受けることができる方法として近年広まっています。

ビジネスローンの主なメリットは、「銀行融資に比べて審査通過率が高い」「無担保・保証人なし」「ATMでいつでもどこでも借入可」「数日で借りれる」といったものがあります。

一方で銀行融資はしっかりとした目的(新規事業や設備投資、仕入れ、つなぎ融資など)がないと融資が下りることはありません。銀行融資と比較しながらビジネスローンのメリットと審査を通すポイントにフォーカスし、融資をうまく活用してより事業を繁栄させるための一歩を踏み出しましょう。

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック


モヨリックの株式会社変更手続き公式サイトのご案内

煩雑、面倒な定款・会社変更手続きに関する議事録等の書類作成は行政書士にお任せください。
実績多数。安心、手間要らずの会社変更手続きサービス!(登記は司法書士が担当いたします)


会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2019 行政書士法人MOYORIC All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。