資金繰りにおける売掛債権管理の重要性

会社設立ドットネットby行政書士法人MOYORIC
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立.net TOP
  2. 起業家・中小企業経営者の為の資金調達ガイド
  3. 資金繰りにおける売掛債権管理の重要性

設立・変更サポート専用ダイヤル 03-6328-1989

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

資金繰りにおける売掛債権管理の重要性

取引のたびに毎回現金をやり取りする事業であれば売上代金を回収し損ねるということはありません。しかし、売掛債権が発生する事業を行っている場合は別です。

この場合は商品・サービスを提供した後に1ヶ月分~半年分の代金をまとめて取引先に請求することになるので、売掛債権管理がしっかりしていなければ回収漏れを起こす可能性があります。

回収した売上代金は事業を継続・発展させるための資金になります。そのため、円滑な資金繰りを行うには円滑な売掛債権の回収が必須です。

売掛債権管理には、たとえば与信を管理することがあげられます。取引先が後で代金をしっかりと支払ってくれるかどうかその信用を見極めるのです。

具体的には取引先の財務情報を調べ、その情報に応じた売掛債権の限度額を設定します。これなら取引後に取引先が資金繰りに困って代金の支払いが滞るリスクを抑えることができます。

売掛債権の限度額は何度も見直すことが大切です。財務状況は常に変動しているので、その時その時に応じた限度額を設定しなければいけません。

たとえ最初は信用力の高い取引先だったとしても、取引中に信用がどんどん落ちていくこともあるのです。特に取引量が増えると限度額の引き上げを要求されることが多いですが、あくまでも冷静に判断する必要があります。

売掛債権管理・資金繰り対策については下記ページも参考にしてください。

融資を断られた方でも資金調達可能な「ファクタリング」はご存知ですか?

赤字決算、債務超過でも利用可。ファクタリングは、売掛金の売却による資金調達方法です。

  • 最短即日のスピード資金調達
  • 融資NGでも利用可
  • 業界最低水準の手数料
  • 償還請求なしの完全買い取り
  • 経験豊富な担当者が申込み~実行まで親身に対応

同カテゴリー内の記事

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック


モヨリックの株式会社変更手続き公式サイトのご案内

定款変更、会社変更手続きに関する議事録等の作成は行政書士法人モヨリックにお任せください。
実績多数。安心、手間要らずの会社変更手続きサービス!(登記は司法書士が担当いたします)


会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2019 行政書士法人MOYORIC(モヨリック) All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。