合同会社の資本金の払込手続きについて

会社設立ドットネットby行政書士法人MOYORIC
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立ドットネット TOP
  2. 合同会社の資本金の払込手続きについて

設立・変更サポート専用ダイヤル 03-6328-1989

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

合同会社の資本金の払込手続きについて

合同会社では、社員が出資した金銭や財産の中から、資本金とする額を決めることができます。

全額を資本金として計上しなかった場合は、計上されなかった部分は「資本剰余金」に計上されることになります。

とは言っても、「出資額」=「資本金額」とすることが大半を占めています。

社員Aさんが現金50万円を出資、社員Bさんが現金100万円を出資した場合は、合計金額の150万円を資本金とすることができます。

このように社員が出資する金銭や財産は、設立する合同会社の資本金となるものですので、合同会社を設立する際には、資本金の払い込みが必要であり、その払い込みがあったことを証する書類が必要になります。

合同会社の資本金の払込手続きは、「合同会社の設立前に行う」ものですので、その振込先は社員の銀行口座となります。

合同会社の銀行口座を作って、そこへ振込するようなイメージがあると思いますが、会社を設立しない限り法人名義の銀行口座を作ることはできません。

ですので、便宜上、社員の銀行口座へ払い込むことになるのです。

社員が1名であれば、その社員の銀行口座へ出資する金額(資本金)を払い込みます。

社員が複数名であれば、代表社員となる人の銀行口座へ各社員が出資する金額(資本金)をそれぞれ払い込みます。

銀行口座へは「預入(入金)」ではなく「振込」すると、通帳に振込名義人が印字されますので、誰がいくら払い込みをしたのかひと目でわかります。

全員の払込作業が完了したら、

  • 通帳の表紙
  • 表紙を開いた見開きページ(支店名や口座番号があるページ)
  • 振込人の名前が印字された明細ページ

をそれぞれ印刷しておきましょう。

必ずしも「振込」でなく「預入(入金)」でも構いませんが、通帳に名前が印字されていないと誰が払い込んだかわかりません。

ですので、預入(入金)の場合は、印刷した通帳の入金が記帳されている部分にマーカーや下線を引いて、あいているスペースに氏名を書いておくとよいでしょう。

最近では通帳がないインターネットバンキングを使用している人も多いですが、インターネットバンキングでも問題ありません。

インターネットバンキングを使って資本金の払込手続きを行った場合は、

WEB画面の

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座名義人の氏名
  • 資本金の払込を行った明細

が確認できる画面を印刷します。一つの画面に上記すべての情報が確認できるのであれば、その画面を印刷したもので構いません。複数の画面になるのであれば、それぞれの画面を印刷すれば問題ありません。

合同会社(LLC)設立サービス

合同会社設立フルサポート【業務対応地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県 ※一部地域を除く】

弊社手数料(税込):38,000円

お客様総費用

弊社手数料38,000円のほか、法定費用60,000円(登録免許税)。


*上記以外に会社代表者印の作成費用、会社の登記事項証明書(1通700円)・印鑑証明書(1通500円)の取得費用などが必要となります。会社代表者印につきましては弊社にてご注文を承ることも可能です。

**司法書士報酬(設立登記申請書類作成・代行)代金込。

ご自身で手続をされる場合とフルサポートをご依頼頂いた場合との総額比較

ご自身(電子定款を利用しないケース) 弊社にご依頼いただいた場合
100,000円 98,000円

サービス概要

合同会社(LLC)の設立に必要な手続き全てをアウトソージング!

弊社にご依頼いただければ定款印紙代の40,000円が不要となり、設立に必要な費用を削減して頂けます。

※合同会社の定款は、紙で作成すると印紙代が掛かりますが、電子定款ですと、不要になります。弊社は電子定款を導入しています。

合同会社の設立手続き全てをご自身で行う場合の総費用(定款印紙代+登録免許税)は100,000円。

一方、弊社へご依頼いただくと定款印紙代(40,000円)が不要となるため、総費用(登録免許税+弊社報酬+消費税)は98,000円に抑えることができます。

弊社のサービス料金38,000円をお支払いいただいたとしても、ご自分で設立手続きをされるよりも2,000円お得に合同会社を設立することができます(定款印紙代40,000円が不要になるため)。

弊社にご依頼いただければ、設立費用が安くなり、あわせて面倒な書類作成や役所(法務局等)に足を運ぶ手間も不要になります。

お客様ご自身に行っていただく作業は、印鑑証明書の入手・書類への捺印・資本金の振込のみ!

合同会社設立(LLC)フルサポートの詳細はこちら

お問い合わせフォームへ

→ お客様の声はこちら

印紙代をゼロにしたい!合同会社電子定款作成サービスのご案内

合同会社電子定款作成サービス

合同会社電子定款作成ドットコム

「費用と手間を省いて合同会社を設立したい!」という方は、合同会社電子定款作成サービスがお勧めです。

電子定款の活用で設立費用が安くなる
専門家が作成した電子定款のひな形が使えるから安心
印紙代節約でコスト削減!

自分でやるより設立費用が安くなる!専門家が作成した電子定款の雛形が使えるから安心!最短即日発送も可能。時間と手間を省いてコストも削減。

一般の方はもちろん、専門家(税理士、会計士、司法書士、弁護士等)の先生方にも多数ご利用頂いております。

手続きはすべて任せたい!合同会社設立専門サイトのご案内

合同会社設立.net

合同会社設立ドットネット

合同会社に関する情報が満載。あなたの起業を徹底サポート。

合同会社設立手続きを完全代行いたします。電子定款利用で印紙代4万円が0円に。定款その他の書類一式の作成と法務局への設立登記申請まで一括代行(登記は提携司法書士が行います)。

完全代行ですので、お客様に法務局へ出向いていただくことはありません。手間なく、無駄なく、確実に合同会社を設立したいという方は、弊社サービスをぜひご利用ください。

ご自身の手で安く、早く、簡単に合同会社を設立したい方へ!

合同会社設立キット

自分で出来る!合同会社設立キット

自分で出来る!合同会社設立キットでは、合同会社設立手続きに必要な書類一式の雛型を同梱しております(現物出資による合同会社設立にも完全対応)。

穴埋め式、解説マニュアル付きだから一般の方でもラクラク書類が完成!

会社設立実績1500社を超える専門家が、一般の方でも簡単に設立手続きが出来るよう作成しています。

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック

会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2019 行政書士法人MOYORIC(モヨリック) All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。