株式譲渡 株主総会議事録 書式 雛形 サンプル

会社設立ドットネットby行政書士法人MOYORIC
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立.net TOP
  2. 株主総会議事録の書式 雛形(取締役・監査役の重任、再任)

設立・変更サポート専用ダイヤル 03-6328-1989

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

株主総会議事録の書式 雛形(株式譲渡の承認)

自分で出来る!株式譲渡手続きキットのご案内

株式譲渡手続きキット

専門家が作ってるから安心!簡単!株式譲渡手続きキット

こちらのマニュアルでは、株式の譲渡手続きに必要な書類一式の雛型を同梱しております。

株式譲渡契約書はもちろん、株式譲渡承認申請書、株主総会・取締役役招集通知、総会議事録、株主名簿書き換え請求書等々、すべて入ってます!

穴埋め式ワードファイルと解説マニュアルがついていますので、一般の方でも完璧な書類が完成!楽々手続き完了!

株式譲渡手続きを安く、とにかく簡単に済ませたいという方は、ぜひ、当キットをご活用ください。

株式譲渡承認手続きの概要

当ページでは、株式会社の株式譲渡を行う株主総会議事録のサンプル・雛形を公開しています。

中小会社の多くでは、株式を譲渡するのに制限を付けています。

貴社の定款か登記簿謄本に下のような記載がないか、お手元の定款を確認してみてください。

(株式の譲渡制限)
第●条 当会社の株式を譲渡により取得するには、株主総会の承認を受けなければならない。

このような譲渡制限の規定を設けている会社が株式譲渡を行うには、株主総会において承認を得なければ、譲渡することができません。

承認機関は会社によって異なりますので、取締役会を置いている会社では、「取締役会の承認を受けなければならない。」と規定されていると思います。

承認機関がどこであっても会社内部での手続きであるため、議事録作成後は会社に保管しておきます。

▼ 関連ページ

株式譲渡の承認を行う場合の株主総会議事録の雛形

臨時株主総会議事録

 平成30年3月1日午前10時から、当会社本店において、臨時株主総会を開催した。当日の出席株主数ならびに株式数は下記のとおり。

株主の総数 3名
発行済株式の総数 200株
議決権を行使できる株主の数 2名
議決権を行使することができる株主の議決権の数 200個
出席株主数(委任状による者を含む) 2名
出席株主の議決権の数 200個

出席取締役及び監査役
代表取締役 神戸太郎(議長兼議事録作成者)
取締役 東京一郎

 定刻、代表取締役神戸太郎は議長席に着き、定款により議長たることを述べ、本総会の開会を告げ、本日の出席株主数およびその持株数、議決権数を前記のとおり報告し、定足数を満たしているので本総会は適法に成立した旨を述べ、直ちに議事に入った。

議案 株式譲渡の件

 議長は株主大阪二郎よりその所有株式100株の譲渡承認請求が提出された旨を述べ、その可否を議事に諮ったところ、満場異議無くこれを承認可決した。

 株主大阪二郎の所有する普通株式100株を、東京都中央区日本橋小網町1番1号愛知四郎に譲渡する。

 議長は、以上をもって本日の議事を終了した旨を述べ、午前11時閉会を宣した。

 上記決議を明確にするため、本議事録を作成し、議長及び出席取締役が次に記名押印する。

平成30年3月1日
株式会社モヨリック 臨時株主総会
代表取締役 神戸 太郎 印
取締役 東京 一郎 印

◆株式譲渡手続きについて、より詳細に知りたいという方は、弊社公式サイトのこちらのページも合わせてご覧ください。→株式会社変更手続きサポートセンター

その他の株主総会議事録の雛形・サンプル

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック

会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2019 行政書士法人MOYORIC(モヨリック) All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。